ららら♪山びより

由布岳

2月7日  雪のち曇 のち時々晴れ

雪山歩きになりそうだな~♪ 
九重に行こうか、由布岳に行こうか迷いましたが、
今季、由布岳の霧氷を見ていなかったので、由布岳に決定!


ルート : マタエ ~ 西峰 ~ お鉢廻り ~ 東峰

登山口に着くと由布岳は裾までガスにスッポリ。  小雪が降りだしました。
1時間程待って状況は変わらずでしたが、7時45分 スタート。
小雪が静かに優しく降る中、薄っすら積もっている登山道を歩くのは
心穏やかな気持ちになります。  

マタエに近ずくと、後ろを歩いている 若い男女2人の話し声が聞こえてきます。
霧氷を 見て 「メッチャきれいじゃない~?」 と。
私は心の中で思います。
 「ほんときれいだよね~。  でも、慣れてくると青空が欲しい~ とか言い出すんだよね~ 贅沢だよね~ (^^; 」


9時35分マタエ着。  雪は止み、ガスで真っ白。
まずは西峰へ。  アイゼンはザックの中ですが大丈夫そうなので付けずに登ります。

山頂下で  太陽の光が♪
IMGP7443.jpg



IMGP7453.jpg


                                              東峰
IMGP7447.jpg


西峰山頂はまたガスガス。
今日は曇から晴れと思っていた私でしたが、
山頂に居た男性が、「今日は1日曇」 と、言っていました。
え~っ ショック~ と、思いながら お鉢廻りへ。
新雪でサラサラ。 トレースのついていない道は気持ちいい^^♪

IMGP7458.jpg


お鉢の中の霧氷
IMGP7464.jpg


IMGP7466.jpg


東峰が見えた^^
IMGP7467.jpg



きれいな霧氷に感動♪   気分良し^^
真っ白な中、誰からも見られる心配はないし、人の気配もない^^
思わず出てきた  「やっほぉ ~~~ っつ ♪ 」  (^^;  
IMGP7489.jpg


IMGP7490.jpg


IMGP7492.jpg


IMGP7494.jpg
あそこ、「ゴジラの背」って呼ぶんですね   納得な名前です。


東峰山頂12時40分より下山開始

登山道は光が差し始めました。
空をみると青空。   「なんだよ なんだよ。 もうちょっと早く晴れてよ~」 
結構多いな このパターン。  ( 一一)



IMGP7497.jpg
思ったより白くないんだ。

14時10分登山口着。  

時々ガスの中からお鉢の霧氷の一部が姿を現し、その美しさに感動し
今日は雪山歩きを思いっきり楽しむ事が出来ました^^♪
ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2016/02/07(日) 22:26:00|
  2. 大分県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<英彦山 2月 | ホーム | 中山仙境 ・ 猪群山>>

コメント

由布岳、お鉢巡りもしてみたいです!

 Yumiさん、こんばんは。
由布岳いいですね。
私は土曜に大船山でしたが、やはりガスっていて、御池も残念でした。
 その後、福岡へ移動する際に、「由布岳」にすればと思ったことでした。
 ところで、先月末、仕事で「行橋みやこ組合の清掃施設」に行きましたよ。
 またどちらかの山で・・・・。
    By ミヤーン
  1. 2016/02/09(火) 06:17:45 |
  2. URL |
  3. Millán(ミヤーン) #Zj2iMNiI
  4. [ 編集 ]

Re: 由布岳、お鉢巡りもしてみたいです!

ミヤーンさん ブログみて頂きありがとうございます。
由布岳のお鉢の霧氷、雄大で大好きです。
晴れていたらもっときれいだったでしょうけど、
今季貴重な雪山を歩けただけでも満足しなきゃですね (^-^) 
ミヤーンさんもぜひ廻ってみてください。楽しめると思いますよ♪
雪の大船も行きたいな~ 
  1. 2016/02/09(火) 19:37:36 |
  2. URL |
  3. Yumi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaerunootete.blog.fc2.com/tb.php/84-17f941c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)