ららら♪山びより

伊吹山の花たち

7月24日  曇

高山から泉大津のフェリー乗場へ向かう前、時間があるので高速を養老でいったん下りて
伊吹山で花散策する事にしました。


伊吹山ドライブウェイ (入口は岐阜県関ケ原、終点は滋賀県米原)
にて山頂付近まで車でのぼります。
山頂はガスに包まれていましたが、たくさんの花達が出迎えてくれました。


クルマバナ
IMGP2550.jpg



IMGP2562.jpg



クサフジ
IMGP2567.jpg



イワアカバナ
IMGP2574.jpg



ヤマホタルブクロ
IMGP2559.jpg


IMGP2632.jpg



ヒメフウロ
IMGP2586.jpg



キヌタソウ
IMGP2592.jpg



キリンソウ
IMGP2596.jpg



キバナノレンリソウ
IMGP2598.jpg



ウツボグサ と キバナカワラマツバ
IMGP2601.jpg



ハクサンフウロ
IMGP2605.jpg



イブキフウロ
IMGP2641.jpg



ギボウシ
IMGP2613.jpg



オトギリソウ
IMGP2615.jpg




IMGP2617.jpg



イブキジャコウソウ
IMGP2624.jpg


IMGP2634.jpg


白色も
IMGP2637.jpg



キンバイソウ
IMGP2628.jpg


たくさんの花たちに大満足です♪



帰りのフェリーは泉大津17時30分発です。 私1人で乗船。
せんべいさんは新幹線にて福岡まで。

楽しい夏のアルプス遠征も終わりとなりました。
来年はどこかな ~   楽しみです^^


スポンサーサイト
  1. 2017/07/31(月) 21:08:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

北穂高岳

7月22日  晴れのち曇 時々雨

徳沢ロッジの朝食は 6時半から。
お天気は下り坂のよう。  
なるべく早く出発したかったのでお弁当にしてもらい、5時10分 スタート。

昨日と同じような平坦な道を1時間ほど歩き 横尾着。
IMGP2450.jpg
つり橋の向こうは屏風ノ頭


あまりお腹はすいていなかったけれど、これからの山歩きに備えてお弁当をいただきます。

ここから本格的な登山となるとの看板。
平坦な道から緩やかに登っていきます。



しばらく歩くと、
見えてきた^^ 北穂高岳!  
IMGP2452.jpg
あそこまで登るのか~




本谷橋着。
IMGP24531.jpg


ここからは高度が上がっていき、
コミヤマカタバミ、エンレイソウ、マイズルソウ、コイワカガミ、ゴゼンタチバナなどの花を楽しみながら登ります。

サンカヨウの花も
IMGP24541.jpg



そして涸沢へ
IMGP24591.jpg

IMGP24611.jpg

IMGP24621.jpg

IMGP2470.jpg


IMGP24711.jpg


よく写真で見ていた景色が広がっています。
じわじわと、ここまでこれた事の喜びを感じてきます ^^

北穂への登りに備えてパンでも食べよう。



ヘルメットをかぶり気合充分、いざ北穂へ!
IMGP2478.jpg



アオノツガザクラ
IMGP24831.jpg


ツガザクラ
IMGP24881.jpg



岩場の登り、穂高の中では初心者向きと聞いていたように慎重に登れば危険個所はないように思います。
岩に○や、×が書かれています。


IMGP24941.jpg


ハクサンイチゲがたくさん咲いていました。
IMGP24991.jpg
後ろに見えている山は常念岳


急登だし、ザックの重さがこたえ、なかなか足が上がらなくなります。
1歩、1歩。 と、心の中でつぶやきながら登ります。


IMGP25011.jpg


大粒の雨がパラパラ。 止みそうな気がしたのでそのまま登ります。


14時22分 山頂着。   3,106m  
やっと着いた~~~~ !(^^)! 
絶景が広がってる! はずでしたが残念ながらガスで真っ白・・・


穂高方向
IMGP25111.jpg



山頂には初めて見る シコタンソウが咲いていました。
IMGP25151.jpg

かわいい♪
IMGP25171.jpg




日の入り時間近く。
降りだしていた雨は止んでいましたが 真っ白で何も見えず。
それでも、ガスがとれそうな気がするので待っていると~~
見えてきた !(^^)!

IMGP25201.jpg


IMGP25231.jpg


IMGP25291.jpg



穂高方向
IMGP25388.jpg

IMGP25421.jpg



少しの間だけ太陽も顔をみせてくれましたが、すぐに雲の中へ消えていきました。

この景色に出合えただけでも良かった♪

明日の天気は良くなさそう。  それでも、日の出、見れます様にと願いながら21時就寝。



7月23日
日の出時刻は4時50分。  4時に起きて、どんな様子だろう~  外にでてみるとガスガス。
やっぱりダメか・・・   雨も降りだしました。

IMGP2549.jpg


5時10分からの朝食を済ませ、雨具を着用し下山します。
予定では、涸沢岳へ進み、ザイテングラードを涸沢へ下りようと思っていましたが、雨ではね・・・
下山は、お友達になった、東京から1人で来られていたUさんも一緒に ^^

岩場は滑りやすいけれど、登りと違い、あっけなく涸沢まで下りてきました。
名残惜しかったな。

涸沢の雪渓、凍った所に足をかけた瞬間、つるっとすべり、ガツンとうつ伏せにこけてしまいました。
恥ずかしいので急いで立ち上がりたかったけど、そのままツル~っとすべる ^^;
顔が熱をもってズキズキ痛い。   後で見たらすり傷できてた ^^;

横尾まで戻り安心しましたが、そこからの平坦な道のりが長かった~。
みんな、ひたすら黙黙と歩きました。
河童橋でUさんとお別れ。  また一緒に歩けたらいいな。

バスに乗り、ふみちゃん号の待つあかんだな駐車場へ。
平湯温泉に浸かった時の気持ち良さ♪♪
がんばったなぁ~~~ ^^


今晩宿泊予定の高山まで戻り、夕食はふんぱつして飛騨牛♪
一口食べた時のおいしさ! 幸せ感じました ^^


そして予約をしていた「桜ゲストハウス」 泊。

とっても疲れたけれど、思い出深い、感動の北穂高岳となりました。
みなさんお疲れ様でした。   
無事に下山できて良かった。









 
  1. 2017/07/27(木) 18:08:32|
  2. 北アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

上高地

毎年、夏の恒例になってきた、ふみちゃんとのアルプス遠征。
今回は、せんべいさんも参加する事になり、3人で北穂高岳へ行ってきました。


7月20日  新門司港18時40分発のフェリーに乗り、
21日 午前7時10分、ふみちゃんの待つ神戸港着。
ふみちゃんの車で 名神高速 → 東海北陸自動車道 を走らせ、 高山にて下車。
平湯温泉を目指します。
平湯温泉の あかんだな駐車場12時40分着。  予定通りに着き ホッとします。
登山口となる上高地は、マイカー規制の為、 ふみちゃん号とはしばらくお別れ。
準備を済ませて、バス乗り場へ。
タクシー乗り場を通りかかると、運転手さんが バスより安く乗せてくれると言うのでお願いする事に^^
おかげで色々お話しを聞きながら、楽々上高地へ♪
白樺やダテカンバは寿命が30年位らしい。
短いんだな~。 そういえば太い木見た事ないな。

上高地はたくさんの人でにぎやか。
梓川沿いに出ると ~ 見えてきた^^♪

IMGP2431.jpg
西穂高岳は見えているのかな?  奥穂高岳の山頂は雲の中のようです。

今日は 徳沢まで歩きます。
平坦な道で、コースタイムは2時間。
普段は軽い私のザック。
今日はずっしり、 重い~~ (>_<)
不安に思いながら河童橋、14時スタート。

途中、明神池横の穂高神社奥宮に立ち寄り、登山の安全を祈ります。


サワギク    たくさん咲いていました。
IMGP2435.jpg


カラマツソウ
IMGP2436.jpg



IMGP2437.jpg
見えているのは 明神岳でしょうか?


IMGP2441.jpg



本日宿泊の徳沢ロッジ   16時 着
IMGP2443.jpg
良い感じ ^^

IMGP2448.jpg

お風呂で汗を流してすっきり。
夕食も美味しく、楽しい登山になるよう、生ビールで乾杯♪
せんべいさん、ビールおごちそうさまでした。

いよいよ明日は北穂へ!
どんな1日になるかな~。
  1. 2017/07/26(水) 18:30:04|
  2. 北アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天狗ヶ城・中岳

7月16日  晴れ

朝駆けしたいな♪ と、山の天気をチェック。
日の出時間は曇マーク。 その後は晴れ。
う~ん ・・・ 行ってみよう!
1時間半仮眠し23時20分、自宅出発。

牧の戸にはRyoさん,sanpoさん,お久しぶりの おおひまさん。
4人で午前1時50分 ガスの中スタート。
久しぶりの朝駆け。 真っ暗な登山道が新鮮で、
どんな夜明けになるかなと、ワクワク♪


天狗ヶ城の登りがきつく、sanpoさんに気にかけてもらいながらひとがんばり。
山頂は風が強い(>_<)
寒さを感じながら夜明けを待っていると sada33さんが登ってこられました。


今日は霞がないよう^^  由布岳がハッキリ見えます。
IMGP2329.jpg


IMGP2335.jpg


IMGP2337.jpg


IMGP2340.jpg



中岳に移動。


IMGP2355.jpg


IMGP2358.jpg


IMGP2386.jpg


IMGP2385.jpg


IMGP2388.jpg


下山する事に。  Ryoさん,sada33さんは久住山へ。



IMGP2412.jpg

IMGP2414.jpg



IMGP2417.jpg


IMGP2421.jpg



ヤマアジサイがたくさん咲いていました。
IMGP2424.jpg



今年はあきらめていた バイカツツジも見る事ができました ^^
IMGP2428.jpg



今日も楽しい1日になりました。
皆さんお世話になりました。
  1. 2017/07/18(火) 01:06:45|
  2. 九重連山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オオヤマレンゲ咲く祖母山

7月1日  曇時々晴れ

オオヤマレンゲ咲く祖母山へ

IMGP2284.jpg



北谷登山口に向かう林道は長いダート。 
Ryoさん運転ありがとうございました。

8時20分、higeさん,mamaさん,sanpoさん,Ryoさん,なおさん,kuuさんとスタート。
初めての千間平コースです。

緩やかに登っていくと、登山道にはタツナミソウがたくさん咲いていました。
薄い紫、濃い紫、白色も咲いていて、写真を撮ってみたけどピントが甘くボケぎみ・・・  悲しいな~

一休みした展望の良い場所からは、昨年歩いた緩木山から越敷岳が見えていて、
そういえば分岐に、祖母山を指す標識があったなぁ と思いだされました。

国観峠から見上げると山頂は雲で隠れています。
着く頃には雲が取れる事を疑わず、もうひとがんばり。
オオヤマレンゲが姿を現し、皆さんのはずんだ声があふれます♪
撮影しながら山頂に着きましたが雲で遠くは見えず。

IMGP2286.jpg

たくさんの虫に悩まされながらお昼ご飯。
食後は皆さんにお菓子を頂き、食べきれない位でした。
ありがとうございました。


山頂から9合目小屋への下り、小屋周辺はたくさんのオオヤマレンゲ♪
聞いてはいましたが、こんなにたくさん咲いているなんて! 感激です♪

IMGP2287.jpg

IMGP2298.jpg

IMGP2311.jpg

IMGP2313.jpg



IMGP2302.jpg
ショウキランも咲いていました。

長い撮影タイムを終えた後はスタスタ下山。
15時40分 登山口着。


楽しい山歩きとなりました。
higeさん計画ありがとうございました。
皆さんお世話になりました。

  1. 2017/07/03(月) 19:21:07|
  2. 大分県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4