ららら♪山びより

黒髪山

5月21日 晴れ

クロカミランが見たくて黒髪山に行って来ました。

IMGP20449.jpg

出逢えて感謝です♪

IMGP2042.jpg


IMGP2041.jpg

居合わせた方が、「盗掘されている」 と。  何日か前に来た時にあった株がない とおっしゃっていました。
確かに掘られた跡が・・・    憤りと悲しさ感じます。




・・・ 気を取り直して

マメヅタラン
IMGP2051.jpg
とても小さな花がかわいい♪

IMGP2056.jpg



ドウダンツツジ も咲いていました。
IMGP2061.jpg




コナスビ
IMGP2037.jpg




IMGP2063.jpg

今日も楽しい一日となりました ^^♪
ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2017/05/30(火) 17:59:34|
  2. 佐賀県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高千穂峰

5月27日 晴れ

ミヤマキリシマ咲く高千穂峰へ

自宅を4時15に出発。
sanpoさんの家からはRyoさんの車で higeさん宅へ。
そこからhigeさんの車にて霧島へ向かいます。

高千穂河原の駐車場は満車状態。
少し待って駐車する事が出来ました。
10時過ぎにhigeさん,mamaさん,Ryoさん,sanpoさんの5人で出発。

IMGP1961.jpg


新緑の樹林帯をぬけると視界が開け、ミヤマキリシマのピンクが目に飛び込んできます^^
IMGP1963.jpg



IMGP1964.jpg



韓国岳方向。
IMGP1967.jpg
一番奥、少し見えているのが韓国岳。  前の山は中岳だとhigeさんに教えてもらいました。



火口縁まで登り上がります。
IMGP1969.jpg



IMGP1976.jpg

ミヤマの株が減ったかな・・・


IMGP19799.jpg


大きな火口は1枚に入りきれません


馬の背歩き
IMGP1980.jpg



IMGP1981.jpg



山頂へ
IMGP1983.jpg



天の逆鉾
IMGP1984.jpg




IMGP1986.jpg




3時間程の高千穂峰を楽しんだ後は 鹿の原へ ~

IMGP1996.jpg




それからセッコクを探しに~

みんな夢中になったセッコク撮影
IMGP20155.jpg

IMGP2016.jpg
ほんのりピンクが美しい♪
IMGP2018.jpg


白鳥温泉下湯で入浴し帰路へ。

higeさん長時間の運転、そしてご案内、ありがとうございました。
皆さんお世話になりました。
またご一緒させて下さい ^^
  1. 2017/05/29(月) 22:39:41|
  2. 宮崎県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新緑の黒岳

5月21日  晴れ

新緑の中を歩きたいと思い黒岳へ。

男池、開店準備している おいちゃんに、心の中で「行って来ます」と言い
8時20分 スタート。

鳥の声を聞きながら、新緑の登山道を気持ち良く歩き、気が付けばソババッケに着いていました。
~ ゆっくり歩いて1時間
IMGP1888.jpg
青空に雲が気持ち良く、早く大きな空が見たい♪と、気持ちが高なります。


ヒメナベワリ
IMGP1879.jpg


チゴユリ
IMGP1885.jpg

                           IMGP1884.jpg



IMGP1892.jpg






シャクナゲの花のピンク色に引き付けられます。
まだ咲いていてくれました ^^
IMGP1894.jpg

                 IMGP1896.jpg


IMGP1899.jpg



キバナノチゴユリ
IMGP1923.jpg


ワチガイソウ
IMGP1919.jpg



ユキザサ
IMGP1918.jpg


他にも コクワガタ,オウギカズラ,オオキヌタソウが咲いていました。
ルイヨウボタンは終わっていて残念でした。


風穴からの登りに備えて一休み。
もうドウダンツツジが咲いてる~。
IMGP1901.jpg



天狗別れにて~ 今日は高塚山へは行かず天狗岩のみ。


由布岳方向
IMGP1910.jpg

大船山
IMGP1906.jpg

平治岳と高塚山
IMGP1907.jpg

IMGP1911.jpg


IMGP1915.jpg
昨年、素手だった為すべって登れなかった大きな岩、今日はグローブして上へ立つ! ^^



IMGP1913.jpg


お昼ごはんを食べて、さあ下山 と歩きだすと、前からやって来られるのは~
信ちゃん。 その後ろから俊ちゃん ^^
国東以来です。
下山はご一緒させてもらい、花の名前を教えてもらったりしながらの楽しい時間となりました。

15時45分 男池着。
そして花散策に連れて行ってもらいました♪


リュウキンカ
IMGP1928.jpg


コケイラン                                  IMGP1939.jpg

IMGP1931.jpg


キンラン
IMGP1956.jpg

思わぬお花達と出合えました♪


俊ちゃん、信ちゃん お会い出来て嬉しかったです。
おかげさまで楽しい1日となりました。
ありがとうございました。
  1. 2017/05/22(月) 21:17:21|
  2. 九重連山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

時雨岳〜白鳥山

5月14日  晴れ

ヤマシャクヤクのお花見に、3度目の時雨岳・白鳥山へ。
Ryoさん,sanpoさんに ご一緒させてもらいました。

時雨岳登山口 → 時雨岳 → 白鳥山 → 御池登山口

9時20分 スタート。
登り切り、鹿除けネットを2度ぬけて時雨岳山頂へ。

期待通り咲いてくれています♪
IMGP1854.jpg


ニリンソウ
IMGP1850.jpg
花びらの裏がピンクなものが多いです。



IMGP18566.jpg


Ryoさんがピンクのヤマシャクヤクを見つけてくれました^^
IMGP18557.jpg


ヒメレンゲ
IMGP1861.jpg





まぶしいほどの新緑。   美しい~♪
IMGP1863.jpg
 
IMGP1864.jpg


IMGP1867.jpg



バイケイソウが圧倒的な存在感
IMGP1868.jpg



新緑の中、真っ白なムシカリが目をひきます。
IMGP1869.jpg

IMGP1870.jpg




IMGP1871.jpg

IMGP1872.jpg



お昼ご飯にサプライズ。
もうすぐ私の誕生日だからと、まん丸チーズケーキとカルピスに感激です。
美味しくいただきました^^  ありがとうございました。


IMGP1873.jpg


美しい新緑とヤマシャクヤク。
気持ちの良い山歩きとなりました。
Ryoさん,sanpoさん お世話になりました。


  1. 2017/05/15(月) 21:00:58|
  2. 宮崎県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

燕岳 2日目

~ 燕岳 2日目 ~
5月5日  晴れ

午前4時15分頃起きて、準備し外へ。
覚悟していた寒さはそれほど厳しくはないようです。

IMGP17900.jpg
富士山の形は美しいですね     右は南アルプス     
左には八ヶ岳、浅間山が見えていました。


燕岳がほんのりピンクに染まってきます。
IMGP17966.jpg


槍ヶ岳,穂高方面
IMGP17999.jpg


IMGP18011.jpg




IMGP18133.jpg




IMGP18177.jpg


IMGP1818.jpg




朝食を済ませたら同じルートで下山です。
とっても名残おしい・・・・

2時間半で登山口着。


白馬方向に車を走らせます。
五竜岳の麓にて
カタクリ
IMGP1831.jpg

キクザキイチゲ
IMGP1838.jpg



信州そばのお昼ご飯の後は水芭蕉を見たり~
IMGP1841.jpg


こちらは桜が見頃です。
IMGP1843.jpg


温泉に入り、安曇野アルプスほりがね里の道の駅で車中泊。
楽しい宴会となりました^^

6日はひたすら帰るのみ。
朝7時に出発し、渋滞なく20時前には自宅に着く事ができました。


今回宿泊させてもらった燕山荘はスタッフみなさん良い感じでした。
食事も美味しく、トイレのきれいさにビックリ。
気持ち良く過ごさせてもらいました。
オーナーさんが言っておられましたが、
最近地球がおかしいと感じると。
昨年11月下旬の山荘の写真を見せてもらいましたが、あるはずの雪が全くない・・・。
白くなった雷鳥も近づいてこなかったとか・・・。
地球温暖化の影響ですね。
私ももう一度よく考え、小さな事でもいいから始められたらと思います。
1人1人の小さな事が集まれば大きな結果となるかもしれません。


Ryoさん,sanpoさん おかげさまで素晴らしい景色を見る事ができました。
4日間の長い時間、お世話になりました。  ありがとうございました。
  1. 2017/05/08(月) 21:31:36|
  2. 北アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

燕岳

5月4日,5日 「北アルプスの女王」 燕岳(2,762m) に Ryoさん,sanpoさんと登って来ました。
GW、残雪のアルプスは初めてなので、装備に迷います。
北アルプス三大急登の1つ、合戦尾根の登りの事を思うと不安ながらも、
お2人にご一緒させてもらいました。

3日 午前4時半に迎えに来て頂き、高速道路にて安曇野へ。
途中何度も渋滞をクリアし、安曇野PAへ着いたのは18時前でした。
夕食と入浴を済ませて、車中泊する中房温泉登山口へ向かいます。
真っ暗なくねくね道をしばらく走っていると動物が! 
えっ!? ニホンカモシカ!!
出逢えて感動でした^^


~ 1日目 ~
5月4日  晴れ
中房温泉登山口 → 第一ベンチ → 第二ベンチ → 富士見ベンチ → 合戦小屋 → 燕山荘 → 燕岳

天気予報通りの晴れた青空に感謝し、7時過ぎより登山開始。
第二ベンチよりアイゼンを着用します。


合戦小屋手前からはきれいな稜線が見えます。
IMGP1705.jpg
昨年の夏登った蝶ヶ岳・常念岳が見えて嬉しくなりました。


先行のRyoさんがゆっくりペースで登ってくれるので、
合戦小屋まではそんなにきつく感じませんでしたが、
そこからの登りは、もう小屋かなと思ったらまだ登りが続き長く感じました。


ちょこんと槍ヶ岳が見えてきて、気分が高鳴ります♪
IMGP1718.jpg

IMGP1708.jpg


本日お世話になる山小屋の燕山荘前からの景色は最高♪
IMGP1721.jpg
前の斜面に雪が積もっていないのは、強風のためだそうです。


裏銀座の山並み
IMGP1722.jpg



受付を済ませ、荷物を置いて燕岳山頂へ。
IMGP1724.jpg
花崗岩の奇岩が特徴です。

イルカ岩も発見^^
IMGP1767.jpg


IMGP1736.jpg


IMGP1765.jpg



やっぱり魅かれる槍ヶ岳です。
IMGP1742.jpg

IMGP1752.jpg


夕食を済ませ外へ。

IMGP1775.jpg

IMGP1779.jpg

夕日に照らされる表銀座の縦走路
IMGP1782.jpg

IMGP1785.jpg

IMGP1789.jpg

ワクワクな1日の終わり~

21時消灯。



  1. 2017/05/07(日) 17:10:52|
  2. 北アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0