ららら♪山びより

大船山 朝駆け

1月28日 晴れ

大船山に朝駆けしてきました。

午前2時 ガラン台より、
ボッチさん,おおひまさん,Ryoさん,sanpoさん,kuuさんとスタート。
星の数がすごい! とってもきれいな星空に感動しながら歩き始めます。

ゆっくりペースの私に合わせていただき、
前を歩いてくれる4人の方々,後ろを歩いてくれる kuuさんに感謝しながら登ります。

少ししか積もっていなかった雪が、
高度を上げていくとだんだん深くなります。
一番先を歩くRyoさん、ありがとうございます。

Ryoさんが、もうひと踏ん張り!と言ってから山頂までがきつかった。
それまで、「歩こう~ 歩こう~ 私は元気~♪」
などと心の中で歌っていた歌もでる元気がなくなり、
まだかな~、と一歩一歩足を前に出す事に集中。
やっぱり大船山頂までの道のりは長いですね。

6時位でしょうか、 山頂着。
頑張って登ってきましたが、楽しみにしていた霧氷が・・・ない・・・・。
とても残念。

夜明けを待ちます。
今日は空気が澄んでいるようで、四国の山々も見えていました。
阿蘇も祖母・傾山系、由布・鶴見岳山系。  英彦山もはっきり、くっきり見えます。


朝日に照らされる九重連山
IMGP0757.jpg


IMGP0761.jpg
阿蘇の山にも行きたいな ^^



IMGP0768.jpg

日が登ってから山頂での食事タイムです。
今日は風がなく、朝の陽射しが気持ち良い^^

下山は東尾根ルートです。
雪の登山道を楽しみながら下山^^

12時 登山口着。

1人朝駆けはちょっと淋しく、なかなか思いたてない大船山。
ご一緒させてもらい、嬉しかったです。 ありがとうございました。
ゆっくりペースで皆さんの足を引っ張ってしまった事、申し訳なく思っています。
こりずに、またご一緒させて下さい ^^
スポンサーサイト
  1. 2017/01/29(日) 15:11:46|
  2. 九重連山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白い九重連山

1月21日 晴れ

今回も九重へ♪  雪景色を楽しんで来ました^^

牧の戸 -8℃
予定スタート時間は午前4時。
準備が早くできました。
のろまだから先に歩き始めようかな。
すぐに追いつかれるだろうし~と、
Ryoさん,sanpoさん,kuuさんより一足早くスタート。
今日も辺りはガスで真っ白。
優しいふかふかの雪をキュキュと音をさせ、楽しみながら歩きます。
ブロッコリーの丘辺りで3人に追いつかれ、
ついて行けずまた一人歩きます。
途中でトレースがなくなり・・・あれっ?!
すぐルート補正できましたが、星生山に行くとこだった (^^;
まだまだダメですね~。  

避難小屋でみんなと合流。
ボッチさん,おおひまさん,仙人さんもいます。
後から大空さんも。

池の小屋にて防寒対策。
Ryoさんは天狗ヶ城へと1人先にスタート。
後から小屋を出たsanpoさんと私は、ボッチさん達と共に中岳へ行く事に。
kuuさんは天狗ヶ城へ。


IMGP0650.jpg




IMGP0654.jpg

今日は三俣山にかかるガスが良かったな~♪
IMGP0668.jpg



IMGP0686.jpg




IMGP0699.jpg


IMGP0697.jpg


IMGP0707.jpg



御池も今日は完全凍結。
IMGP0709.jpg

 

優しいガスが大船山を包んでいくよう。
IMGP0710.jpg


天狗ヶ城から下りてきたRyoさん,kuuさんと合流。
なおさんもいます^^



凍結された御池の上を歩き、その後は上の台へ。
IMGP0715.jpg


扇ヶ鼻の霧氷がきれいだろうとボッチさん。
行きたい^^♪
Ryoさんは星生山に。 その後、扇ヶ鼻で合流するとの事。


扇ヶ鼻では sumiさんとバッタリ^^

IMGP0725.jpg


IMGP0737.jpg
九重の奥深さを感じます。


IMGP0745.jpg


下山途中には夕駆けへ向かう山靴さんとバッタリ。
とってもお久しぶりです^^


きれいな霧氷も見る事ができ、久しぶりにお会い出来た皆さんも元気そうで、
今日も良い1日だったな~♪
やっぱり雪山はいいな~^^
皆さんお世話になりました。
ありがとうございました。


  1. 2017/01/23(月) 20:49:18|
  2. 九重連山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

強風の九重

1月14日  曇

新しい年が始まって初めての山行きは 九重朝駆け。
今季一番の寒さ。

牧の戸 -8℃
ボッチさん,おおひまさん,Ryoさん,sanpoさん,櫻木さんと 午前4時スタート。
雪はあまり積もっていないのでアイゼンはザックの中。
霧氷は育っているようでこれが染まってくれればと思いますが
今日は期待しない方が良い・・・?

前日から風が強かったので覚悟していましたが、西千里辺りから強風。
御池への登りは飛ばされそうな位。
池の小屋にて衣服調整。
外の様子伺うも、ガスで真っ白。
みんなで談笑しながらガスが晴れるのを小屋で待ちます。
明るくなってからも真っ白で、右から左へ勢いよく流れる雪だけは見えています。
一人、二人と登山者が入っては出ていかれ、満室になったりと~
時間は過ぎていきます。
GPVをみながら12時には雲がなくなりそうと小屋の主状態の6人。
13時前頃でしょうか、やっと明るく青空が見えそうな雰囲気の空。
強風の中、小屋を出発。
天狗ヶ城の下でガスが切れるのを待ちます。

IMGP0613.jpg


IMGP0619.jpg
御池が完全凍結されていないのにびっくり。


天狗ヶ城を見上げます。
IMGP0621.jpg

姿を見せてほしいと願っていた久住山♪
IMGP0627.jpg
すぐにガスで覆われます。


IMGP0633.jpg
小屋から稲星山へ1人向かったRyoさんが中岳から下りてきました。


大船山が太陽に照らされ、すぐに雲の中
IMGP0635.jpg


山頂に移動しますがガスは濃く、青空は見る事ができず。
待っていても変化なさそうなので下山する事に。

18時 牧の戸着。
長い時間 池の小屋にお世話になった1日でした。
すごかったな~風。

みなさんお世話になりました。
とっても遅くなりましたが、今年もよろしくお願い致します。




  1. 2017/01/15(日) 18:07:42|
  2. 九重連山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2