ららら♪山びより

落葉の英彦山

11月26日  晴れのち曇

花の季節も終わり、紅葉も終わり、ちょっと淋しい山歩きになってきました。
そんな中、もしかして霧氷がついているかも?♪ と、ちょっと期待して
Ryoさん,sanpoさん,kuuさんと 英彦山に行って来ました。
が・・・残念~~でした。
でも、気持ちの良い青空♪
IMGP0161.jpg

IMGP0164.jpg


10時半位に中岳山頂着で、早めのお昼ご飯。

空気が澄んでいて由布岳、九重連山、
ずっ向こうには阿蘇も薄っすら見えました。


北岳へ
IMGP0165.jpg

良い感じ♪
IMGP0166.jpg
新緑が待ち遠しいな     落ちたばっかりなのだけど ^^


南岳から中岳の稜線がすっきり見えます。
IMGP0168.jpg


7時半過ぎにスタートし、南岳~中岳~北岳を周回し、別所駐車場に14時20分着。

今日も皆さんと楽しい山歩きでした ^^
ありがとうございました。
 
スポンサーサイト
  1. 2016/11/28(月) 17:34:23|
  2. 英彦山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

佐志岳 ・ 志々伎山

11月13日  晴れ

長崎県平戸の山、佐志岳 ・ 志々伎山へ
yoshieeeeさんにお誘いいただき行ってきました。

印象的な、赤くて大きい平戸大橋を渡り平戸島へ入ります。
まずは佐志岳 (347m) へ。
登山口8時半過ぎよりスタート。
草原のなだらかな斜面を登ります。

ヤマジノギク がお出迎え
IMGP0139.jpg


岩場が出てくると、すぐに目についたイトラッキョ♪
IMGP0103.jpg
平戸島のみ自生する固有種のようです。
たくさん咲いています ^^

IMGP01000.jpg


繊細なかわいらしさ♪  先に進めずしばらく撮影タイム。

IMGP0121.jpg
岩が似合います。

IMGP0138.jpg


白色も。  
IMGP0124.jpg


IMGP0136.jpg

チョウセンノギクもたくさん咲いています。
IMGP0106.jpg


離れたくない気持ちをおさえ山頂へと進みます。



山頂付近、ヒナヒゴタイ が咲き残ってくれていました♪
IMGP0127.jpg


山頂からの景色
海が見えるのがいいですね~♪    
IMGP0129.jpg


IMGP0128.jpg
霞んでいるのが残念ですが、山の向こうの海には薄っすら九十九島が見えているようです。


早めのお昼ご飯を済ませ下山。


オケラ
IMGP0134.jpg
ギザギザなのは、何だろうと調べてみると
~ オケラの花は魚骨状の苞葉に包まれている ~と、書かれています。


他にもアキノキリンソウやセンブリ、ムラサキセンブリ、ヒヨトリバナなどが咲いている佐志岳でした。



下山後、少し車を走らせ志々伎山 (347m) へ。

12時頃よりスタート。

展望が開けた所からの景色
少し紅葉しています。
IMGP0141.jpg

IMGP0142.jpg
あの岩峰が山頂かな。



岩場まで登ってくると シマカンギク
IMGP0146.jpg



海の見える景色は気持ちが良く、のんびりしたい気分になります。
IMGP0147.jpg


IMGP0149.jpg
展望の良い場所で、コーヒーを入れておやつタイム。
陽射しが強くて暑い~!   のんびり気分ではいられません。    
11月中旬だというのにね。

今度はダンギクがみたいと思った志々伎山でした。



最後に海岸の岩場に咲いている ダルマギク を見て平戸島からお別れしました。
IMGP0156.jpg




お天気に恵まれ、
あんなにたくさん咲いているとは思っていなかったイトラッキョに感激でした ^^
いつまでも変わらず咲いていてほしいです。
yoshieeeeさん ありがとうございました。
  1. 2016/11/14(月) 21:45:12|
  2. 長崎県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋色の由布岳

11月6日  晴れのち曇そして雨

ふみちゃんと2人で由布岳へ。
日出より30分位で登山口に着き、8時30分スタート。
紅葉の様子はどうだろう~?

IMGP0070.jpg



IMGP00722.jpg




見頃のように思える紅葉の美しさに、気分良く歩きます。

IMGP0074.jpg
辺り、ほんのり黄色に彩られた登山道


時々赤で、見上げれば 鮮やか~♪
IMGP0077.jpg



標高を上げると、落ち葉が目だってきます
IMGP0078.jpg


鮮やかな登山道はとっても楽しい気分にさせてくれます^^♪
IMGP0081.jpg


IMGP00822.jpg



展望が開けてくると、空には雲が多く、 あらっ? 一日晴れじゃなかったけ?
マタエに着くと ガスガス。
木々の葉は全部落ちているし、寒々しい景色にテンションダウン。
お鉢廻りしている間に晴れればいいな~との思いもむなしく、
時々ガスがとれて山が見えるもすぐに真っ白。
ふみちゃん残念だね・・・。

下山時、雨の音?  降ってる!  うそ~。
木々のおかげで濡れずにすむのがありがたいです。
一時やみましたが、またパラパラ。
車まで急ぎます。


ちょっと残念な由布岳だった気もするけれど、
ふみちゃんはお鉢廻り楽しんでくれたようだし、
紅葉もきれいで♪ 
楽しい山歩きを ありがとうございました。
  1. 2016/11/07(月) 20:22:47|
  2. 大分県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

青空の久住山

11月5日  晴れ

兵庫のふみちゃんが、日出の先輩方2名と一緒に山に行こう!と、計画してくれ、
4人で久住山に行ってきました。
先輩方との出逢いは、2年前。 ふみちゃんと傾山に行った時の宿です。
それ以来ぶりの再会 ^^  
変わらずの笑顔、お久しぶりです~^^

日出で待合わせして、1台の車で牧の戸登山口へ。
9時よりスタートしました。

雲一つない青空の九重。
4人で気持ちいいね~♪と言いながら ゆっくりペースで歩きます。
途中、朝駆け帰りの佳代さんと櫻木さんとすれ違います。
今日の朝は、いいガスが流れたとか。  へぇ~~っ。


久しぶりの久住山です。
IMGP0060.jpg


IMGP0061.jpg


IMGP0062.jpg

御池まで行く事に。

IMGP0063.jpg


IMGP0067.jpg
九重カエル   今日も笑ってる


16時 牧の戸着。

久しぶりの再会のため、夜は宴会♪
なので、本日は日出泊です。 
朝から夜遅くまで、楽しい時間を過ごす事ができました^^
皆さん大変お世話になりました。
ありがとうございました。
 




  1. 2016/11/06(日) 23:15:52|
  2. 九重連山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

韓国岳

10月30日  晴れ

韓国岳(1700m) → 大浪池周回

2回目の韓国岳へ。 
お久しぶりの せんべさんと、朝駆けしてきました。
前回はガスで真っ白だったので、どんな景色が見れるのか楽しみ♪

午前3時半頃よりえびの高原の駐車場スタート。
空は満天の星空♪
あまりにもきれいなので星撮りしてみましたが・・・
IMGP9996.jpg


ゆっくり登り5時過ぎ山頂着。
先客は3名ほどでしょうか。
少し吹いている風が冷たく、ダウンやジャケットを着こみます。
それから三脚をどこに立てようかウロチョロ。


高千穂峰方向
IMGP9998.jpg


  
IMGP0002.jpg
遠く、真ん中に桜島、その左は高隈山です。
写真では確認できませんが 2つの山の間には開聞岳も見えていました。



IMGP0003.jpg


IMGP0015.jpg
高千穂峰の手前は噴煙があがっている新燃岳。


火口縁
IMGP0016.jpg
気付けばたくさんの人


IMGP0018.jpg


IMGP0022.jpg


IMGP0026.jpg




あっ 影かわいい♪
IMGP0031.jpg
せんべいさんとちょっとお遊び^^
IMGP0034.jpg



IMGP0035.jpg



IMGP0037.jpg
韓国岳山頂は溶岩だらけでゴツゴツ。



おにぎりを食べ、大浪池周回に出発♪
IMGP0045.jpg

どんどん下っていきます。  これを登りに使うと大変だろうな・・
IMGP0048.jpg
紅葉がちらほら



IMGP0051.jpg


IMGP0053.jpg
大浪池 ~ 標高1241m 常時水を湛える火口湖としては日本一高い所にあるそうです。


IMGP0055.jpg


IMGP0056.jpg
半周してきました。



IMGP0058.jpg


大浪池周回後は、所々苔で雰囲気が良い登山道をひたすら駐車場目指して歩きます。

12時15分 駐車場着。

紅葉にはまだちょっと早かったようだけど、
以前より朝駆けしたいと思っていた韓国岳。
目標が達成できて嬉しい^^
せんべいさん、ご一緒ありがとうございました。
  1. 2016/11/01(火) 18:27:54|
  2. 宮崎県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4