ららら♪山びより

天狗ヶ城・中岳

6月28日  久しぶりの朝駆けにワクワク♪
牧ノ戸登山口より 午前2時 sanpoさん、ryonaさんと入山。  予想通りのガスの中。
西千里まで歩くとガスはなくなり星空が。  ryonaさんの言った通りになった。

天狗ヶ城では、一回り小さくなったボッチさんと、大暇さんがすでにカメラスタンバイ中でした。

夜明けをじっと待っていると寒い~。 
久しぶりの朝駆け。 どれだけの寒さか忘れて油断していた私にsanpoさんが手袋を貸してくれました。
ありがたいです。   「夏でも手袋~」 との大暇さんのお言葉も。 

大船方向が明るくなってきて、焼けてきた雲。
更に上の方の雲まで広がらないかと期待大!♪

IMGP5478.jpg


IMGP5482.jpg


IMGP5488.jpg
広がりはここまでだったけど  感動の景色 ♪♪
 


IMGP5491.jpg


三俣山     
IMGP5494.jpg


かっこいいぞ 星生山
IMGP5495.jpg




ドンヨリと雲が広がり、変化無さそうなので中岳へ移動。



しばらくすると青空がすこしづつ広がってきました。
今日はPMの影響がなく、空の色が美しい~ ♪ 
そして気持ちの良い雲が広がりました。
            パシパシ写真撮りまくり (^^) 


阿蘇山
IMGP5500.jpg

稲星山
IMGP5505.jpg
奥に祖母山


天狗ヶ城
IMGP5509.jpg


中岳山頂
IMGP5511.jpg


三俣山
IMGP55122.jpg


IMGP5515.jpg
緑の九重がいいな ♪

IMGP5520.jpg


IMGP5521.jpg


池の小屋
IMGP5522.jpg
             いつもお世話になっています。  ありがたい存在。


IMGP5528.jpg


キラキラ御池
IMGP5530.jpg





モウセンゴケ ♪
IMGP5537.jpg
                 おかげ様で見る事ができました。



バイカツツジ
IMGP5543.jpg


シモツケ
IMGP5548.jpg



下山時、今から登るなおさん、初めましてのじなしさんご夫婦とお会いし、少しお話し。
お気を付けて~。


今日は朝焼け、青空の美しさ、九重連山の緑の美しさに感動した山歩きでした。
皆さんと会う事もできたし、嬉しい1日になりました♪
ありがとうございました。


スポンサーサイト
  1. 2015/06/28(日) 19:03:08|
  2. 九重連山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

英彦山 6月

6月14日  曇
家から英彦山を見るとすっぽり雲の中。
今日は雲のようだけど、最近黄砂やPMの影響で、山の存在が全く分からない位真っ白な時があり、
こんな中に居て大丈夫かな と不安に思ったりします。

雨は降りそうにない。 行かずにはいられない山歩き ^^
紫陽花の美しさを楽しみながら豊前坊へ。

IMGP5443.jpg


他にも色々な花が~

ドクダミ の花もかわいい
                      IMGP5400.jpg



サボテンの花
IMGP5444.jpg

IMGPさぼてん





カールが可愛い ウリノキ         IMGP5402.jpg




今日のルート :  高住神社 → 望雲台 → 北岳 → 南岳 → 北西尾根 → 高住神社
このコースが多い 英彦山歩きです。

歩き始めてすぐ、ミズタビラコの花が咲いていて、何枚か撮った写真はボケてた。
マクロレンズ、上手くピント合わせできない (/_;)



望雲台から
IMGP5411.jpg
杉模様がきれいです。




バイカツツジ
IMGP5417.jpg
もう咲いていました♪




オオヤマレンゲ
IMGP5419.jpg

優しい香りです。
                             IMGP5424.jpg
2輪 咲いていました。   聞いていた通り、今年は花付きが良くない様です。
つぼみもパッと見た所、1つしか確認できませんでした。




ドウダンツツジ
IMGP5429.jpg
今年は見る事ができないかな~ と、思っていましたが、北岳から下った所にちょうど見頃の木が1本。
うれしいな ♪




今日、一番見たかった ヒコサンヒメシャラ♪
IMGP5433.jpg
たくさん咲いていました♪ 
落ちていた花も多かったけれど、蕾もたくさんありました。




IMGP5434.jpg



落ちた花の中で~   何してるのかな~ ^^
IMGP5437.jpg




山頂で おにぎりを食べていると、山の先輩が仲間と歩いているのを発見。
大きく手を振り気付いてもらいました。
お久しぶりです^^
腰の具合がずっと悪くて、最近少し良くなったご様子。
お大事にして下さい。



下りは北西尾根歩き。  
天気が良ければ木々の間からの光がきれいなんだけど、今日は残念。




今日も見たかった花が見る事ができ、楽しい1日になりました。
ありがとうございました。
  1. 2015/06/15(月) 20:15:23|
  2. 英彦山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北大船

6月6日  曇のち晴れ

今日のコース : 男池 → 大戸越 → 北大船 → 段原 → 風穴 → 男池

sanpoさんさん、ryonaさん、なおさん、ゴリさんと 7時30分 スタート。
さすがミヤマキリシマの季節! 多くの登山者。
なので最初はスローペース。


9時15分 大戸越着。
皆さんのブログを拝見し、知ってはいましたが、平治の斜面は真っ茶色。
ミヤマでピンクのグラデーションがきれいなはずなのに、悲しい姿 (/_;) 
恐るべし シャクトリくん。   

北大船への上り、ドンヨリだった空から青空が見え始め、ワクワク♪
9時55分 登りつき ~  青空が見えたり ガスにおおわれたりを繰り返します。


IMGP5360.jpg


IMGP5368.jpg


IMGP5375.jpg


IMGP5363.jpg


IMGP5373.jpg


久しぶり ~~の九重 ^^     緑に包まれてきれい♪
IMGP5380.jpg


IMGP5383.jpg




13時 段原より風穴方向へ下山。



米窪から
IMGP5387.jpg




ヨウラクツツジ  ♪♪ 
IMGP5391.jpg


IMGP5384.jpg
たくさん咲いていました^^




ヒメナベワリ
IMGP5394.jpg
とっても小さなお花   しかも葉っぱの下にぶらさがってる。
その姿がかわいい♪
教えてもらわないと気付かないな ~



男池 16時10分 着。
おいちゃん家にてコーヒーをご馳走になりました。


皆さんと久しぶりにお会いできて嬉しかった ^^
今年もミヤマやヨウラクツツジを見る事ができ、
緑の九重連山に青空が美しく
とても楽しい1日になりました ♪
ありがとうございました。
  1. 2015/06/08(月) 06:32:05|
  2. 九重連山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

韓国岳

~ 2日目 ~

5月31日  曇  韓国岳 (1700 m)
雨は止んでいるものの、ガスが濃い。
準備をしていると青空が見え始め、テンション一気にUP ^^
良い景色が見られるかも♪ と期待し、韓国岳登山口 8時40分スタート。


5合目 ~期待も束の間、ガスで真っ白に。
10時10分 溶岩だらけの山頂着。  真っ白で展望なし。
晴れてくれると信じ、ガスが流れるのを待ちます。

しばらくすると 北側の火口が見え始めました。
IMGP5342.jpg


IMGP5339.jpg




一瞬だけ見えた大浪池
IMGP5343.jpg


ガスは濃く、動きそうにないので諦めて下山。


見たかったな (/_;)
IMGP5345.jpg




硫黄山を一周

IMGP5349.jpg

IMGP5351.jpg




不動池
IMGP5353.jpg


12時30分 登山口着。
温泉に入り帰路へ。

熊本にて、3人とお別れ。
あっという間の楽しい2日間、お世話になりました。
ありがとうございました。




帰り道のミルクロードで
IMGP53555.jpg



  1. 2015/06/01(月) 18:57:27|
  2. 宮崎県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

高千穂峰

5月30日 高千穂峰
   31日 韓国岳
長崎の先輩との山歩き ^^


5月30日  曇のち雨
天孫降臨の山として知られる高千穂峰 (1574 m)
2006年のGWに登って以来、9年ぶり ^^


高千穂河原から 9時30分 スタート。
駐車場奥の鳥居をくぐり、自然林を抜けると赤褐色の溶岩の上り。
ズルズルすべり、踏ん張りがきかず登りにくい。


御鉢の西斜面のミヤマキリシマ
IMGP5319.jpg


IMGP5321.jpg


IMGP5322.jpg




御鉢の火口壁に登り着き ~  雄大な景色 ♪

火口全体がカメラにおさまりきれないのが残念 (/_;)

IMGP5324.jpg


IMGP5326.jpg


火口縁の向こうに 高千穂峰
IMGP5330.jpg
ミヤマキリシマだけが花を咲かせる。   強いな~



馬の背と呼ばれる火口縁を歩き、急登の山頂へ。
左手には満開のミヤマキリシマ。
なのに・・・
ん? 雨?    ガスも流れてきます。
山頂に着いた時には辺りは真っ白。  天の逆鉾も、満開のミヤマキリシマもガスの中。
雨は本降りへ。    予報では15時位まで曇マークだったのに・・・。

ズルズルすべるのを楽しみながら40分で下山。

13時00分 登山口着。

天気の良い時、また歩きたいな♪

  1. 2015/06/01(月) 17:55:26|
  2. 宮崎県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0