ららら♪山びより

三俣山

1月14日  曇

三俣山の霧氷を楽しんできました ^^

なおさん、Kuuさん と、大曲より 7時半スタート。
空はあいにく どよよんとしています。   風はなく、歩くと寒さは感じません。
硫黄山道路まで登り、少し歩くと右足のアイゼンがない事に気づきました。
あわてて探しに戻ります。
あった~~♪   回収してまた登っていると、kuuさんが心配して下りてきてくれていました。
なおさんも寒い中待たせてしましました。
お2人とも、こんな私でごめんなさい。

すがもり小屋にて少し休憩し三俣山の登りへ。
途中ルートを外れると雪が深い!  ズポズポと腿まで。
すぐにルートに合流。

きれいな霧氷が待っていました。
IMGP4021.jpg

IMGP4019.jpg


IMGP4024.jpg




Ⅳ峰、南峰山頂に立ち寄ってから お鉢廻りへ。
踏み跡がなく、まっ白♪  霧氷に囲まれ、所々ズポズポ埋まりながら下ります。
~ 楽しい ^^♪

IMGP4049.jpg



お昼ご飯の途中、反対から廻って来られたsumiさんとお会いし、しばらく談笑。



IMGP4062.jpg


IMGP4057.jpg

なおさんが何度も 「青空がほしい~」 と。
私も、そうイメージしてましたが・・・ 残念ですね。   

IMGP4064.jpg


IMGP4073.jpg


IMGP4075.jpg

北峰への登りも深い所があり、かがみながらの前進。

本峰への登りはちょっときびしい。  ひとがんばりして山頂へ。
お鉢廻り終了~   3人で握手をかわします。 ^^


IMGP4082.jpg


Ⅳ峰山頂にいるsumiさんに大きな声で別れを告げ、西峰山頂に立ち寄ってから下山。


IMGP4086.jpg




霧氷のきれいな三俣山を充分楽しむ事ができた1日でした ^^
なおさん、kuuさん お世話になりました。
スポンサーサイト
  1. 2018/01/15(月) 23:11:39|
  2. 九重連山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天狗ヶ城

明けましておめでとうございます
今年も笑顔いっぱいの1年となりますように


1月6日  晴れ
雪の九重を楽しむ事ができました ^^

牧の戸 -5℃  4時45分 スタート。
-5℃の温度を見て、 あまり寒くないなと思うのは・・・ちょっとおかしい? ^^;

ガスの登山道の中、霧氷がライトの光でキラキラきれい。
途中、山靴さん、SORAさんとお会いしました。
とってもお久しぶりで嬉しい^^
お2人は扇ヶ鼻へ向かうそう。
早く行かないと間に合わないよと背中をおされます。

西千里では、視界は開け、月明りでライトを消しても良い感じ。
星生山を見上げると、強風でガスの塊がすごい勢いでグングン流されていき、
見え隠れする稜線がかっこいい。
久住分かれからはその強風を受けます。

明るくなってきた天狗ヶ城山頂、
上着を着ようとするけど手がかじかんでなかなかファスナーが閉めれないし、
10人程の方がいて、どこに三脚をたてようか迷うし、あせります。

あっちきれいだしこっちも撮りたい。  三脚のセッティングが面倒・・・。
せっかく持ってきましたが外して撮影。   注意してくれる人いないからな ^^;
ボケるかなと思った心配通り、ぼけてますね^^;
IMGP3914.jpg


IMGP3915.jpg


IMGP3919.jpg

IMGP3921.jpg


IMGP3930.jpg


IMGP3940.jpg


IMGP3941.jpg


IMGP3961.jpg


IMGP3957.jpg


IMGP3976.jpg


IMGP3984.jpg
うっすらブロッケン     正面から強風で1人だとなかなかねばれませんね。  



IMGP3985.jpg


IMGP3990.jpg


星生の霧氷きれいだな♪
IMGP4009.jpg


ゆっくり下山していたら、休憩中の、ボッチさん、おおひまさん、大空さん、sanpoさん、sadaさんにお会いできました。
後からRyoさんも。
そこからご一緒させてもらい、楽しい下山となりました。
皆さん、今年もよろしくお願い致します。


お正月はぬくぬくと過ごし、風が強そうで不安を感じながらの久しぶりの朝駆けでした。
きれいな霧氷に出合え、久しぶりの皆さんとお会いでき、楽しい1日になりました。
ありがとうございました。
  1. 2018/01/07(日) 11:15:59|
  2. 九重連山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

天狗ヶ城

11月12日  晴れ

久しぶりの朝駆けです。
牧の戸の気温は0℃  4時15分よりスタート。
霜柱が立っていてサクサク心地よい音♪
ですが、帰りはドロドロになる事が予想されます。  (>_<)

空には雲がなく、ガスもない朝。
雲海がでていました^^
IMGP3590.jpg

晩秋の九重はちょっと淋しく感じます。


1人、男性が登って来られ、よく見ると木下さん。
とってもお久しぶりです^^

IMGP3595.jpg

IMGP3599.jpg


IMGP3602.jpg


IMGP3608.jpg


IMGP3609.jpg


風はなく、日が昇ると暖かくなった山頂。
木下さんとゆっくりお話しをし、ご飯もご一緒させてもらいました。
木下さん、コーヒーおごちさうさまでした^^


IMGP3611.jpg


九重をぐる~っとまわる木下さんとお別れし、帰り道の紅葉渋滞を避けたい私は早めの下山。


IMGP3616.jpg


IMGP3619.jpg


IMGP3620.jpg
阿蘇はクッキリ。


久しぶりに木下さんとお会いでき、今日も良い1日になりました^^
ありがとうございました。



帰り道の 「九重夢吊り橋」
IMGP3627.jpg

九酔渓の紅葉がきれいでした。
耶馬渓の人の多さにびっくり。
  1. 2017/11/14(火) 18:18:41|
  2. 九重連山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大船山

10月8日  曇時々晴れ

紅葉が始まった大船山へ。
sanpoさん,Ryoさんと 長者原 7時半スタート。


雨ヶ池の ヤマラッキョ
IMGP3373.jpg
終盤でしたが、こんなにたくさん咲くんだ~♪ と、感動。



坊ヶつるでは「九重連山を歩く」の Yさんとお会いし、しばらく談笑。
そして大船への登りへ取りつきます。

1時間程で段原へ。
雲が多い~~
IMGP3376.jpg
天狗ヶ城と中岳がちょっと見えてる^^


大船山  紅葉はまだまだのように見えます。  
IMGP3378.jpg
御池はどうかな~


山頂までもうひとがんばり


振り返って段原
IMGP3381.jpg


山頂に着いて、御池の見える方に歩くと ・ ・ ・

おっ♪  思った以上に紅葉してる^^
IMGP3388.jpg


ご飯を食べてから御池に下ります。

IMGP33899.jpg

IMGP33911.jpg

IMGP33996.jpg



池から登っている途中、佳代さんと文香さんに会う事ができました^^
久しぶりで嬉しい♪
佳代さん、栗ごはんのおにぎり おごちそうさまでした。
甘くてとっても美味しかったです^^ 


ずいぶんゆっくりしたので、そろそろ下山。


坊ヶつるまで下りてきました。

IMGP3401.jpg


IMGP3404.jpg


もう一登りしなきゃね。

そして、薄暗くなってきた登山道をテクテク、17時前 長者原着。

長時間の山時間、sanpoさん,Ryoさん お世話になりました。
次の週末も晴れてくれたらいいですね^^
  1. 2017/10/09(月) 21:29:17|
  2. 九重連山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

天狗ヶ城

9月10日 晴れ時々曇

九重 朝駆けへ。
牧の戸の気温は14℃。
3時10分、コンクリート道を久しぶり1人歩き始めます。
何組かの方々に先に行かせてもらいます。
団体さんもいらっしゃり、「花道だね^^」 と言われながらお先させてもらいました ^^;

5時過ぎ、天狗ヶ城山頂着。
今日はどんな景色が見られるかな。
ガスの気配がないのが残念。
すぐ近くもぼんやりかすんだ感じ。



IMGP3105.jpg


IMGP3121.jpg


IMGP3129.jpg


IMGP3133.jpg


IMGP3139.jpg


IMGP3143.jpg


IMGP3159.jpg


変化なさそうなので下山しよっかな。



IMGP3161.jpg


IMGP3162.jpg


IMGP3171.jpg
積まれたケルン    くっついてる? ってくらいに安定してます^^



ススキの季節になりましたね。
IMGP3175.jpg


時間が早いので、ゆっくり花を楽しみながらの下山。

フクオウソウ
IMGP3187.jpg

IMGP3206.jpg



ホクチアザミ  (葉の裏が白いのでそうだよね)
IMGP3204.jpg

IMGP3217.jpg



アキノキリンソウ
IMGP3192.jpg



IMGP3212.jpg



マツムシソウ まだ咲いてるんだ
IMGP3221.jpg


10時10分 牧の戸 着。
車の鍵を取りだそうとザックのポケットに手を入れるけど、ない!?
あれ? 反対に入れたっけ?と、探すけどない! 落とした?
色々探し、やっぱりない!  落とした!!
もう一度登ろうかと思ったけど、どこで落としたんだろう・・・ 九重は広い。
どうしよう・・・  迷い、JAFにお願いする事に決めました。
売店の前を通りかかったので、まさか届いてる訳がないよね。と、思いながらもたずねてみたら
「届いてますよ」との答え。 
えっ?! 届いてる?   うわ~~良かった~~~~!  大安心。
もう下山された方が届けてくれたのかと思いましたが、
山から連絡してくれたとの事。 
とてもありがたく感じました。
そして、その方を待つ事 3時間。  鍵を受け取る事ができました。
ありがたい対応に、感謝の気持ちでいっぱいです。
I さん ほんとにありがとうございました。

こんな事がありましたが・・・  感謝いっぱい、やっぱり良い1日でした。
  1. 2017/09/11(月) 23:08:28|
  2. 九重連山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ