ららら♪山びより

蝶ヶ岳 〜 常念岳

7月24日 ~ 登山2日目
蝶ヶ岳から常念岳へのアップダウンある稜線を歩き、一ノ沢登山口に下山予定です。

午前3時45分 起床。
外を見るとほんのり明るい ^^
急いで着替え外に出ると 穂高連峰、槍ヶ岳がバッチリ見えて大喜び♪


4時23分
IMGP9231.jpg

IMGP9230.jpg

IMGP9229.jpg


IMGP9235.jpg

4時37分
IMGP9240.jpg

IMGP92441.jpg

4時45分
IMGP9245.jpg

IMGP9246.jpg

IMGP92449.jpg



IMGP9251.jpg

美しい朝に感動!   感謝です。


5時15分より朝食。

準備を済ませ蝶ヶ岳山頂へ

6時  青空が広がっています♪
IMGP9254.jpg


イワツメグサ
IMGP9258.jpg


IMGP9262.jpg


6時50分 常念岳へ向け出発します。
途中までHちゃんと一緒に。

イタドリがよく咲いていました。
IMGP9276.jpg

IMGP9274.jpg


横尾分岐にてHちゃんとお別れ。 また、どこかの山で会えたらいいな ^^

右奥に乗鞍、その左に御嶽山が見えています。
IMGP9282.jpg


蝶槍より振り返り、真ん中が蝶ヶ岳
IMGP9290.jpg


IMGP9288.jpg


蝶槍からは樹林帯の下り。

クルマユリ
IMGP9291.jpg

                  ニッコウキスゲ
                  IMGP9292.jpg


たくさんのお花    
IMGP9295.jpg
ガスがどんどん流れてきています。    いやな予感・・


ミヤマコゴメグサ
IMGP9298.jpg



前方、常念岳がガスで見えなくなりそう~~
IMGP9300.jpg




樹林帯を抜け、展望が良くなります。
IMGP9303.jpg
槍ヶ岳は見えていますが、穂高連峰はガスの中。


最低鞍部から常念岳までは標高差約400mの登り。
IMGP9306.jpg
きつい~  ゆっくりしか進めません (>_<)

IMGP9308.jpg


イワギキョウ
IMGP9311.jpg


IMGP9312.jpg



常念岳山頂    やっと着いた~~
IMGP9316.jpg
なのにガスで真っ白。  何も見えません (/_;)

12時より下山。

こんな時はライチョウに出合うかも♪と、探しながら歩いていたら、前行く方が
ライチョウがいる♪と教えてくれました^^
IMGP9320.jpg

ヒナもいます♪
IMGP9317.jpg
ラッキーでした^^

常念岳から一ノ沢登山口までは長~い下り。
標高差1560m


途中、斜面にたくさん色とりどりの花
ハンカイソウ,ギボウシ,ハクサンフウロ,ソバナ,シモツケソウ,ミゾソバなどが咲いていました。
IMGP9323.jpg



                                  センジュガンビ
                                 IMGP9328.jpg



まだか、まだかな~ ひたすら下り。
17時 一ノ沢登山口着。
そこから駐車場までがまた長く感じられ、やっとな感じでふみちゃんの車に到着。
長い山歩きの1日でした。

温泉に入り宿に向かい、美味しい食事を済ませた後すぐ就寝。



7月25日  
朝起きると筋肉痛~  アイタタ、アイタタと言いながら歩きます。 (^^;

安曇野を10時30分に出発し、大阪 泉大津の港へ。
ふみちゃんとの別れを惜しみ 17時30分発のフェリー乗船。
阪九フェリー ひびき。 海を見ながらの露天風呂は気持ちが良いです ^^
翌6時 門司港着。   そして仕事へ。


ガスが多い2日間の山歩きでしたが、圧倒的な存在感の穂高連峰、槍ヶ岳は感動の景色でした。
まだ梅雨明けしていなかった長野県。  雨が降る事なく山歩きできて良かったです。
全ての事に感謝です。

ふみちゃん、お疲れ様でした。
頑張ったよね^^    ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2016/07/27(水) 18:00:30|
  2. 北アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

蝶ヶ岳

兵庫のふみちゃんと 北アルプスの 蝶ヶ岳(2,677m) 〜 常念岳(2,857m) を歩いてきました ^^

7月21日 ~ 仕事を終え、門司港に急ぎます。
18時40分発、阪九フェリーにて神戸に向けて出港 。

きれいな夕日を見ながらのんびり ^^
IMGP9192.jpg

IMGP9196.jpg




7月22日 ~ 神戸7時10分着。
車で迎えに来てくれているふみちゃんと安曇野へ高速を走らせます。
ふみちゃん 今年もよろしくお願いします ^^♪


14時前に安曇野に着いたので、道祖神を探す事に。
IMGP9200.jpg

500体を超える道祖神が安曇野のいたるところで旅人の安全と、人々の暮らしを見守っていてくれている様です。   
                       IMGP9201.jpg
      


今日は道の駅で車中泊。




7月23日 ~ 登山1日目
本日は 三股登山口より、蝶ヶ岳山頂までの長い登り。
山頂近くの山小屋、蝶ヶ岳ヒュッテ泊の予定です。

下山予定の 一ノ沢登山口にふみちゃん号を駐車し、
タクシーにて三股登山口へ移動。

7時30分よりスタート。  
標高差 1,320 m 。  気が引き締まります。

歩き始めより、ソバナ,ヤマアジサイ,タマガワホトトギス,モミジカラマツなどの花が
目を楽しませてくれますが、写真は撮らず ゆっくりペースで登ります。


ゴジラみたいな木       ほんとだ~ ^^
IMGP9203.jpg


しばらく登ると、ツルリンドウ,イシヤクソウ,ゴゼンタチバナなどに変わってきます。

これはランの仲間でしょうあか? とっても小っちゃいです。
IMGP9207.jpg



                       シラビソ林が続きます。
                     IMGP9208.jpg




曇り空で、暑くなくてありがたいけれど、ガスが流れ始め、山頂で景色見れるかな~ と、心配。

山頂手前にはお花がたくさん咲いています。
IMGP9215.jpg

                            ハクサンフウロ
                           IMGP9211.jpg

ヨツバシオガマ
IMGP9213.jpg

                             ウサギギク    
                            IMGP9214.jpg

ハクサンシャクナゲ
IMGP9224.jpg





12時30分。 蝶ヶ岳山頂着。
感動の穂高連峰の姿! なのですが ・・・
山頂は雲に隠れていてどよよん空。  槍ヶ岳は見えていません。
残念~~ 。
しばらく景色を眺めて山小屋の受付を済ませます。
2帖に3人のスペース。
1帖に2人だった経験があるので、充分ゆったりできます ^^
お隣は神奈川から1人で来られたHちゃん。
3人で楽しく会話がはずみ、21時消灯。
明日の朝の天気を祈り就寝。



  1. 2016/07/27(水) 00:45:46|
  2. 北アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白馬岳

白馬岳に行ってきました。
長野と富山の県境の山 で 標高2932m 
登山口は長野県白馬村 猿倉

~ 日 程 ~

7月24日(木)          25日(金)            26日(土)       27日(日)      
阪九フェリーにて    →    神戸 7:10着      →   白馬岳へ  →     下山        →  
新門司 18:40発       高速にて長野県へ                     猿倉登山口     
                  安曇野ICで降り        白馬山荘 泊        
               白馬村・登山口 猿倉荘 泊                   白馬村の民宿 泊



 28日(月)                   29日(火)
高速にて大阪へ          →   新門司 6:00着
阪九フェリー 泉大津 17:30発



フェリーに乗るのは久しぶりで ウキウキ♪
2等指定のレディースルームは6人部屋ですが、
私の他には誰も居なくて 快適な船旅でした ^^
神戸からは兵庫の友達のふみちゃんと一緒。
待ち合わせの駅まで行くのに迷ってしまい、ずいぶん待たせてしまいました。  ごめんなさい。

名神高速~中央自動車道~長野自動車道にて白馬村へ。
17:30までに猿倉荘に着かなければいけません。
お風呂がないのでその前に温泉へ。
猿倉荘は思ったより宿泊者が少なく、15人程度でした。

26日 (登山1日目)  晴れ♪
いよいよ白馬岳へ ! ^^     猿倉より標高差1700m~  がんばろう!
6:10 入山。   アジサイが咲く登山道を登り~ 1時間程で白馬尻へ。

IMGP3143.jpg
白馬大雪渓の下部

ど~んと目に飛び込んできた時は感動 ^^


キヌガサソウがたくさん咲いています。

IMGP3148.jpg

シギンカラマツに似たミヤマカラマツが続く登山道を歩くと大雪渓に出ます。
アイゼンを装着し、アリの行列の様に1列に並んで登ります。
大雪渓は約2㎞ あるそうです。

IMGP3150.jpg
ずいぶん登って来ましたが

             まだまだ続きます。
IMGP3155.jpg


大雪渓が終わり、急斜面がつらいけど
ここからは 初めて見る花達に心はずみます♪

ミヤマクワガタ
IMGP3177.jpg

クルマユリ  青空が似合います
IMGP3160.jpg



登ってきた大雪渓はガスの中
IMGP3161.jpg


小雪渓を過ぎ

杓子岳 
IMGP3163.jpg

    かっこいい~
IMGP3164.jpg


IMGP3172.jpg

ハクサンイチゲ
IMGP3173.jpg


IMGP3174.jpg


IMGP3179.jpg


ウルップソウ
IMGP3187.jpg
一番見たかった花!  もう終わりに近いようで・・残念


シナノキンバイの群生
IMGP3190.jpg


尾根に着き、もう一頑張りで白馬山荘
IMGP3182.jpg
  白馬岳山頂も見えています

IMGP3195.jpg
高山植物の女王 コマクサ が一株だけ咲いています。


12:30頃 白馬山荘着。 受付をします。
今日は大変混雑していて、畳1枚分を2人 のスペースしか使えません。 

展望レストランで 無事登れた事に~ ビールで乾杯!^^
その後、体調不良のふみちゃんは、横になって休む事に。
私は、のんびり景色を眺め過ごします。

IMGP3206.jpg

旭岳
IMGP3201.jpg

剱岳
IMGP3202.jpg

杓子岳 と 鑓ヶ岳
IMGP3205.jpg

IMGP3211.jpg


「明日は天気が悪い」と、登山者の声。
えっつ?!  受付横の天気予報ボードを見に行くと、さっきは晴れだったのに
雨 風強い に変わっていた…   うそぉ~~ (/_;)


IMGP3216.jpg


IMGP3218.jpg




全く眠れず ~
27日  (登山2日目)  山頂にて朝日を ^^  杓子岳と鑓ヶ岳を周り下山♪
のはずが・・・   天気予報通り 暴風雨!  ガスの為視界が悪い。
6:20より ピストンで下山する事に。
白馬岳の山頂に立っていない心残り (/_;)   後からでもいいやと撮り損ねた花の写真。
杓子岳、鑓ヶ岳への尾根歩きが出来なかった事。
残念な気持ちでいっぱい~~
10:30 登山口着。

温泉に入り、 信州は蕎麦でしょ! と、お昼ご飯は美味しいお蕎麦^^
食べ終わった時は 晴れてた・・・。
時間があるので八方アルペンラインのゴンドラリフトに乗る事に。
今下りてきたのに なんで上る~? と、思いながら (^^;

IMGP3222.jpg
山頂は雲の中ですね

白馬村の民宿 泊


28日  後は帰るだけ。  高速をひたすら走る~。
ふみちゃんと大阪、尼崎駅でお別れをし、湾岸高速に乗って泉大津港へ 行くはずが~
入口を見落し Uターンしたくても中央に仕切りがあって出来ず・・・
車の流れに乗って走ってしまい    私はどうしたらいいの~
方向はこっちでいいはずだけど ・・・ 今度は渋滞。  私 間に合う?
道が全く分からず、 とにかく聞こうと車を止め 自動車販売店へ。
親切に教えて頂きました。 感謝です。  それから飛ばせるだけ飛ばして
港に着いたのは出航13分前。  フェリーに乗り込んだ時はホッとしました。
従業員の方、ほんとにありがとうございました。  
私も 人に親切に接する事を心がけます。

今回 初めての北アルプス。 
ヒザの不安もありましたが 痛む事無く、無事下山できて良かったです。
雄大さに感動でした。
ふみちゃんお疲れ様でした。  ありがとう~ 。
心配してくださった方々、ありがとうございました。

来年はどの山にしようかな~ ^^♪ 












 

  1. 2014/07/30(水) 00:51:20|
  2. 北アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8