ららら♪山びより

花ぼうろの普賢岳

2月12日  晴れのち曇

兵庫からふみちゃんが来て、雲仙の普賢岳へ。
昨年2月も普賢岳登山のためやって来たふみちゃんでしたが、
大雪で登れなかったのでリベンジです。
今回は、期待していた霧氷を見る事ができました^^
雲仙にできる霧氷の事を花ぼうろと言うのですね。  かわいい名前です^^

積雪で、登山口となる仁田峠駐車場への道路は通行止。
なので、池の原園地から 8時30分スタート。  
長崎の山の先輩3人に案内していただきます ^^


サラサラ雪の登山道を登り、仁田峠駐車場着。
ロープウェイ駅を見上げると青空に霧氷♪  
テンションが上がります ^^
ふみちゃんも初めて見る霧氷に嬉しそう 。
良かったね~ ^^


IMGP0772.jpg
向こうの島は天草だそうです。


平成新山
IMGP0776.jpg
雲が広がってきました。

IMGP0778.jpg


IMGP0779.jpg


IMGP0783.jpg


IMGP0784.jpg


IMGP0789.jpg

青空がなくなり どよよん空へ。

でも、続く霧氷のトンネル歩きは楽しいです♪
IMGP0793.jpg


IMGP0797.jpg


IMGP0799.jpg



普賢岳山頂から平成新山
IMGP0808.jpg

暗くなり、雪がパラパラ降ってきました。


国見岳方向
IMGP0802.jpg


IMGP0804.jpg

山頂から下山するする時、縄を靴に巻き付けて結んだ方がたくさんいらっしゃいました。
アイゼン代わりなのでしょうね。

14時40分 仁田峠着。

よくある事だけど、下山したら晴れるよね・・・。

IMGP0813.jpg

霧氷のトンネル歩きが楽しかったな ^^
きれいな花ぼうろをたくさん見る事ができました。



下山後は島原の町のアーケード横にある温泉へ。
その後は郷土料理を楽しませてもらいました。
まずは「イギリス」~何だろうと思いましたが、イギスと呼ばれる海藻を煮とかし、
野菜などを混ぜて固めたもののようです。
そして「具雑煮」~色々な具が入ったお雑煮です。
続いて「ガンバ寿司」~フグの握り寿司で、島原ではフグの事をガンバと言うらしです。
デザートは「かんざらし」~シロップの中に白玉だんごが入っています。
どれも美味しかったです ^^   おごちそうさまでした。


19時に諫早で3人とお別れ。 
皆さんお世話になりました。 
楽しい時間をありがとうございました。






スポンサーサイト
  1. 2017/02/13(月) 21:17:24|
  2. 長崎県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

佐志岳 ・ 志々伎山

11月13日  晴れ

長崎県平戸の山、佐志岳 ・ 志々伎山へ
yoshieeeeさんにお誘いいただき行ってきました。

印象的な、赤くて大きい平戸大橋を渡り平戸島へ入ります。
まずは佐志岳 (347m) へ。
登山口8時半過ぎよりスタート。
草原のなだらかな斜面を登ります。

ヤマジノギク がお出迎え
IMGP0139.jpg


岩場が出てくると、すぐに目についたイトラッキョ♪
IMGP0103.jpg
平戸島のみ自生する固有種のようです。
たくさん咲いています ^^

IMGP01000.jpg


繊細なかわいらしさ♪  先に進めずしばらく撮影タイム。

IMGP0121.jpg
岩が似合います。

IMGP0138.jpg


白色も。  
IMGP0124.jpg


IMGP0136.jpg

チョウセンノギクもたくさん咲いています。
IMGP0106.jpg


離れたくない気持ちをおさえ山頂へと進みます。



山頂付近、ヒナヒゴタイ が咲き残ってくれていました♪
IMGP0127.jpg


山頂からの景色
海が見えるのがいいですね~♪    
IMGP0129.jpg


IMGP0128.jpg
霞んでいるのが残念ですが、山の向こうの海には薄っすら九十九島が見えているようです。


早めのお昼ご飯を済ませ下山。


オケラ
IMGP0134.jpg
ギザギザなのは、何だろうと調べてみると
~ オケラの花は魚骨状の苞葉に包まれている ~と、書かれています。


他にもアキノキリンソウやセンブリ、ムラサキセンブリ、ヒヨトリバナなどが咲いている佐志岳でした。



下山後、少し車を走らせ志々伎山 (347m) へ。

12時頃よりスタート。

展望が開けた所からの景色
少し紅葉しています。
IMGP0141.jpg

IMGP0142.jpg
あの岩峰が山頂かな。



岩場まで登ってくると シマカンギク
IMGP0146.jpg



海の見える景色は気持ちが良く、のんびりしたい気分になります。
IMGP0147.jpg


IMGP0149.jpg
展望の良い場所で、コーヒーを入れておやつタイム。
陽射しが強くて暑い~!   のんびり気分ではいられません。    
11月中旬だというのにね。

今度はダンギクがみたいと思った志々伎山でした。



最後に海岸の岩場に咲いている ダルマギク を見て平戸島からお別れしました。
IMGP0156.jpg




お天気に恵まれ、
あんなにたくさん咲いているとは思っていなかったイトラッキョに感激でした ^^
いつまでも変わらず咲いていてほしいです。
yoshieeeeさん ありがとうございました。
  1. 2016/11/14(月) 21:45:12|
  2. 長崎県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多良岳 ・ 雲仙

6月14日 多良岳(996m)
   15日 普賢岳(1,360m) 〜 国見岳(1,347m) 〜 妙見岳(1,333m)   九千部岳(1,062m)

九千部岳のヤマボウシが見たくて雲仙へ行こう! せっかく行くのだから普賢岳にも!
と思い、長崎の山の先輩に ヤマボウシの花の状況確認したところ
案内してくれるとの ありがたいお言葉 ^^
で ~ 長崎 1泊してきました♪

1日目の多良岳の山頂は佐賀と長崎の県境。 キツネノカミソリが咲く山。
午後よりスタート。  前岳手前の座禅岩まで歩いてきました。

山頂の多良権現
IMGP2770.jpg


岩場にはイワタバコの葉がたくさん付いていました。
咲く頃に来てみたいな~。




2日目 ミヤマキリシマが咲き終わった仁田峠より 8時30分スタート。
登山道は たくさんの毛虫がぶら下がっていて、ギョッ。


普賢岳山頂より平成新山
IMGP2800.jpg
平成2年に誕生し、平成7年にかけて形成されたそうです。



 国見岳
IMGP2791.jpg



 妙見岳
IMGP2793.jpg


山頂からは海が見え、阿蘇や九重も見えるそうですが 今日も霞みがはげしく見えず 残念



オオヤマレンゲ
IMGP2805.jpg

蕾は葉っぱの上でお休みIMGP2814.jpg

IMGP2810.jpg
雲仙にも咲く事を知らず 思わぬ喜び^^



国見岳へ~


国見岳から  平成新山
IMGP2833.jpg




妙見岳へ~

平成新山と普賢岳
IMGP28344.jpg




下山し、九千部岳登山口の田代原へ 車で移動



途中のヤマボウシ

IMGP2849.jpg

IMGP2855.jpg
国見岳をバックに




九千部岳登山口  14時40分スタート
遅いスタートになったので 急ぎ足で。

ですが~

山頂のヤマボウシ
IMGP2868.jpg
下から湧き上がるガス、またガスで…  見えず…   残念。

IMGP2867.jpg

17時 下山。



長崎の先輩 ~
釣ってきたばかりの魚、イシダイとキジハタのお刺身。
諫早名物のウナギ。   とても美味しかったです。
おごちそうさまでした^^
ご一緒してくれた山歩き。  ありがとうございました^^
また、お会いできる事 楽しみにしています♪
  1. 2014/06/16(月) 21:17:48|
  2. 長崎県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4