ららら♪山びより

白髪岳

2月18日  晴れ

ブナ群生地の南限、白髪岳(1416.7m)へ。
kuuさんと、kuuさんの山友のHさんと、ご一緒させてもらいました。

道の駅糸田で 4時半に待合わせ。
高速に乗るために鳥栖へ。
人吉で下りて、登山口に7時45分頃着。

途中の林道からの景色がきれいで一休み。     見えているのはあさぎりの町でしょうか?
IMGP4123.jpg
今日は、雲海がでていました。




準備を済ませスタート。
雪が所々残っています。
融けた雪が凍った斜面もあり、滑って転ばない様に注意しながらゆっくり登ります。

IMGP4126.jpg

光差す尾根歩きになり、気分良いです ^^

IMGP4127.jpg

IMGP4129.jpg




三池神社
IMGP4131.jpg



IMGP4132.jpg



9時40分 山頂着です。

IMGP4133.jpg

360度の展望♪

嬉しかったのは霧島の山々が目の前♪
IMGP4134.jpg
この景色を見ながら早めのお昼ご飯。


下山は周回する為、陀来水岳方向へ。  

IMGP4137.jpg




鞍部より陀来水山頂へピストン。
それからは急斜面をぐんぐん下り、渡渉。  そして林道まで一登り。
30分程の林道歩きを楽しく会話しながらダラダラ歩きです ^^
13時頃だったでしょうか・・・  登山口着。

人吉にて、ありがたい名前の 「幸福温泉」 へ ^^
その後、 カツ丼と小うどんのセットを完食し帰路へ。


探しながら歩いたシモバシラとの出合いは叶わなかったけれど、楽しい1日となりました。
kuuさん、Hさん ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2018/02/19(月) 22:26:04|
  2. 熊本県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

英彦山 2つの滝

2月3日  曇

カメラが修理から帰ってきました !(^^)!
さっそく、四王寺の氷滝が見られそうな英彦山へ。
別所の駐車場で、車の中から手を振る方がいます。
豊津の信ちゃんでした^^
今日は長崎から来るお友達3人を、四王寺の滝と行者の滝へご案内するとの事。
私もご一緒させてもらう事にしました。

奉幣殿からは、後から来られたsanpoさん、Ryoさん、やまごえさんとお連れの方とも合流し、総勢10名。
にぎやかに四王寺の滝を目指します ^^


滝に近づいていくと、前を歩くどなたかの 「青い~!」 との声。
ワクワクです !(^^)!

IMGP4111.jpg


IMGP4094.jpg

きれいです♪

IMGP4106.jpg


去りがたいけれど行者の滝へ


行者の滝
IMGP4119.jpg

山頂行きはなしで駐車場にもどります。


今日は、思いもかけず行者の滝の氷滝を見る事ができました♪
信ちゃんにお会い出来てよかたです!(^^)!   ご案内いただきありがとうございました。
楽しい1日になりました。
  1. 2018/02/05(月) 01:00:40|
  2. 英彦山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

由布岳

1月27日  曇のち晴れ

霧氷の由布岳を楽しみました。
今日は東峰のみ。

7時半、正面登山口の駐車場に着いた時の由布岳は、上半分はガスの中。
ちらほら小雪も降っています。
重い気分で準備をしていると、ほんの少し青空が見えます。
山頂に着く頃には晴れてほしいな~と、思いながらkuuさんとスタート。


合野で休憩。  kuuさんから干し柿をいただきます^^

ゆっくり登りましたが、東峰山頂に着いてもガスガス。
山頂の温度計は-6℃のようです。


ガスが晴れる事を祈りながらしばらく待っていると、だんだん見えてきました^^♪
P1272581.jpg


P1272583.jpg


P1272587.jpg

青空も広がってきましたが、西峰方向はどんより

P1272591.jpg


またガスが広がってきました。
P1272597.jpg


P1272609.jpg

見えたり、ガスで真っ白になったりを繰り返します。

鶴見岳も白いです。

P1272611.jpg

P1272607.jpg

雲で見えていない英彦山方向に向かって手を振ったり ^^

ご飯を食べて下山する頃には真っ青な空に ^^

P1272618.jpg


P1272619.jpg


P1272621.jpg


P1272623.jpg



私のカメラはまだ修理中。   
いつ帰ってくるのかな・・・   なんか淋しい。
今日も kuuさんカメラ、お借りしました。
おかげさまでブログがUPできます。   感謝。


kuuさん、今日も楽しかったです。
ありがとうございました。
  1. 2018/01/29(月) 17:51:00|
  2. 大分県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

恐羅漢山

1月20日  晴れ時々曇

広島県安芸太田町と島根県益田市との境にある恐羅漢山(1,346.4m)へ。
スノーシューデビューでした ^^

金曜の夜、香春の道の駅にてkuuさんと待合わせ。
予定にしていた山は、晴れ予報から曇になっていた事を話すと、
kuuさんがスマホで最終確認。 すると、もっと悪い予報になっていました。
どうしようか悩み、GPVをみると雲がぽっかり開けた地域がありました。
恐羅寒山が良いかも♪ と、急きょ行先変更。
小倉南から下関まで高速、そこからは一般道にて車中泊予定の道の駅、
「来夢とごうち」へ。

7時に起きて外を見ると、どよよん空。 そして霧・・・。
天気良くなるのかな・・・。  とりあえず行ってみようと移動。
登山口となるスキー場近くになると、1台分の道路幅で、所々にしかガードレールのない山道。
kuuさんがビビりながら走らせていると、急に青空に♪   やったぁ ^^


9時45分頃よりスキー場の駐車場スタート。
少し歩くと男性3人がワカンを付けていました。
もう付けた方が良いと、教えてくださったのでスノーシュー装着。
私のはキッズ用。  長さが短いので取り回しがラクかも。

P1202580.jpg


やどり木がたくさん。
P1202581.jpg


相棒のカメラ、ペンタくんは修理中。
撮影なしにしようと思っていたら、kuuさんが貸してくれました。
P1202587.jpg


P1202592.jpg


山頂に近づくと霧氷が付いています♪
P1202602.jpg

P1202603.jpg

P1202606.jpg


広島県と島根県の最高峰
P1202610.jpg


深入山が見えています
P1202612.jpg


山頂は風がなく、太陽の光で寒くありません。
ゆっくり景色を楽しめました。

下山は登ってきた道を少し戻り、右方向へと、周回する事にしました。
トレースをたどり、途中なくなると何度も地図を見ながら確認。
少しそれたけど、このまま下りれば大丈夫だろうと進みます。
スキー場が見えてきて、駐車場も見えますが、「あれって、私達が止めた駐車場?」と、kuuさん。
・・・ 違う ・・・。
地図でkuuさんが確認してくれたら、結構ルートから外れて下りてきていました (>_<)
駐車場に戻るにはスキー場を横断するのが早そう。

P1202616.jpg

怒られないかとヒヤヒヤしながら、スキーヤーが滑っていない時を見計らって、ダッシュを2回。
ごめんなさい・・・ (^^;
アスファルト道を歩き、15時半、無事駐車場に着。

湯来温泉に入り、広島風お好み焼きを食べて帰宅となりました。

kuuさん、今回もお世話になりました。
とても楽しかったです。
ありがとうございました。
  1. 2018/01/22(月) 23:31:46|
  2. 中国地方の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

三俣山

1月14日  曇

三俣山の霧氷を楽しんできました ^^

なおさん、Kuuさん と、大曲より 7時半スタート。
空はあいにく どよよんとしています。   風はなく、歩くと寒さは感じません。
硫黄山道路まで登り、少し歩くと右足のアイゼンがない事に気づきました。
あわてて探しに戻ります。
あった~~♪   回収してまた登っていると、kuuさんが心配して下りてきてくれていました。
なおさんも寒い中待たせてしましました。
お2人とも、こんな私でごめんなさい。

すがもり小屋にて少し休憩し三俣山の登りへ。
途中ルートを外れると雪が深い!  ズポズポと腿まで。
すぐにルートに合流。

きれいな霧氷が待っていました。
IMGP4021.jpg

IMGP4019.jpg


IMGP4024.jpg




Ⅳ峰、南峰山頂に立ち寄ってから お鉢廻りへ。
踏み跡がなく、まっ白♪  霧氷に囲まれ、所々ズポズポ埋まりながら下ります。
~ 楽しい ^^♪

IMGP4049.jpg



お昼ご飯の途中、反対から廻って来られたsumiさんとお会いし、しばらく談笑。



IMGP4062.jpg


IMGP4057.jpg

なおさんが何度も 「青空がほしい~」 と。
私も、そうイメージしてましたが・・・ 残念ですね。   

IMGP4064.jpg


IMGP4073.jpg


IMGP4075.jpg

北峰への登りも深い所があり、かがみながらの前進。

本峰への登りはちょっときびしい。  ひとがんばりして山頂へ。
お鉢廻り終了~   3人で握手をかわします。 ^^


IMGP4082.jpg


Ⅳ峰山頂にいるsumiさんに大きな声で別れを告げ、西峰山頂に立ち寄ってから下山。


IMGP4086.jpg




霧氷のきれいな三俣山を充分楽しむ事ができた1日でした ^^
なおさん、kuuさん お世話になりました。
  1. 2018/01/15(月) 23:11:39|
  2. 九重連山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ